わさび菜と大根、焼き海苔のナムルとわさび菜と厚揚げのレタス包み

(有機鈴々 Neoベジタリアンライフ12)

5月。輝く新緑を切り取ったかのような野菜パックのグリーン。
新鮮な「わさび菜」の緑がとっても美しい!
さっそくいただきます。

ピリッと辛いこの葉っぱは、ワサビやカラシと同じ成分が含まれているからです。
カロテンやビタミンC以外にもカリウムやカルシウムを多く含み、栄養価が高いことでも知られています。辛味がうまいわけですが、苦手な方は加熱して召し上がってください。
カロテンは油と加熱することで吸収しやすくなります。
サラダにするとき、中の柔らかい葉の方が食べやすいですが、辛味はこっちの方が強い。外葉と食べ比べてみると面白いです。
生食と加熱、両方の食べ方をご紹介します。
といってもレシピという程のこともないスピード調理なので、ぜひ、我が家好みにアレンジしてね。

【わさび菜と大根、焼き海苔のナムル】

〈作り方〉

    1. わさび菜は食べやすい大きさに千切り、大根は細い千切りにして(スライサーを使うと楽です)一つのボールに入れる。(わさび菜1:大根3位の割合)
    2. 塩をふって軽く混ぜ(揉まない)、10分程おいて水気を絞り、胡麻油、ポン酢で和える。
    3. 食べる直前に千切った焼き海苔と煎り胡麻を加えてざっくり和える。
【わさび菜と厚揚げのレタス包み】

〈作り方〉

      1. ミンチ状にした厚揚げをみじん切りの生姜と共に、胡麻油をしいたフライパンでじっくり炒める。
      2. 美味しそうな焦げ目がついたら、細かく刻んだわさび菜を好きなだけ加えて炒め、味醂、醤油、豆板醤で調味する。または、だし醤油などでもよい。トマトペーストを加えてもよい。カレー味にしても、何でもよい。
      3. 最後に、水溶き片栗粉少々を加え、よくかき混ぜ、しっとりした状態に仕上げる。

*サニーレタスなどに包んで食べます。
*もちろんご飯に乗せて食べてもよいし、冷めても美味しくお弁当にもよい。